Archive for 6月 6th, 2009

ミュージシャンっぽくしてみる日記。

土曜日, 6月 6th, 2009

090604_154901.jpg

ギター紹介。

 

ってか、

スタジオで写真を撮ろうかなーと思ったら

エンジニアさんと私しかおらんかったで

ギターの写真を撮ってみたとゆー。

 

 

YAMAHA SGV-300

 

 

空色の子がメインで

赤色のラメラメした子がサブ。

 

愛機とゆーほど

愛はないなぁ。

かといって

恋でもねーしなー。

 

じゃぁなんだろ?

ただの「機」?

まーふつーに一緒におる感じ。

そんくらいがいーんだきっと。

 

 

映畫「エレキの若大将」の中で

このギターのプロトタイプが出とるらしい。

ちゃんと知らんけど。

それの復刻的なのの一番安い子w

 

現在は生産終了らしい。。。

パーツとかどーすんのかな。。。

あんまし人気なかったんだろーな。。。。

 

 

個人的には見た目が好き。

エレキギターって感じがしない?

なんか、いーんだよ。

全体的に煮え切らないデザインや色がw

 

 

そーいや

吉川君(太平洋ベルト)が

モズライト使っとるな。

 

モズライト=加山雄三

SGV=寺内タケシ

 

みたいな感じでいーんじゃね?

バンギャにゃわっかんねーかな。

わっかるかな?

わっかんねーかな?

イェーイ(松鶴家千とせ)

 

そんな感じかなー。

音とかはよーわからんしなー。

なんか

シンプルな気がすんだよね。

雰囲気的なもんだけどさ。

そういうのが好きなんだろなー。

 

ボディとヘッドに

家紋ステッカーが貼ってあって

(いただいたものです/ありがとうです)

それが

「丸に抱き茗荷」で

本来の天野家の家紋は

「抱き茗荷」なんで

ちょっと気になりつつ

まーいっかー的な。

そこも含めて自分っぽいと思うギターですな。

 

 

難点といえば

ギタースタンドが無いと簡単に倒れるコトと

最近流行りのネックで支えるタイプのギタースタンドだと

掛けられないんだコレが。

ライブハウスもコノテのスタンドが多くてなー。

持ってかなと思うも

なんかめんどくて忘れてまうとゆーな。

 

なんか目新しいギターも欲しいキせんし

まだしばらく一緒に過ごす子になると思われます。

 

いいお店をみつけた。 

土曜日, 6月 6th, 2009

連日、地下活動で

食事が深夜になっちゃうんですわ。

 

 

作るのもメンドイ感じ。

で、

歩いて行けるトコでって思うと

ファミリーレストラン的なんとか

チェーン牛丼屋的なんとか

そんなんがメインになっちゃって

どーも気分がよろしくないんですな。

 

ほんだもんで

どっか新しいお店はないかと

勇気の必要な行動をしてみたわけです。

 

 

 

大きな街道沿いに

深夜に光っとるお店があったもんで

入ってみたんです。

 

すっげー居心地がよくてねー。

 

古くてボロいけど

清潔にしたって

メニューの数は

ラーメン屋にしたら多めで

中華料理屋にしたら少なめな

 

そんな

いー感じの深夜もやっとる定食屋(?)

発見しちった。

 

 

漫画もあってテレビもあって

煙草も吸えてな。

 

チェーン店から比べると

お値段はお高いんだけどさ。

なんか妙に人がいるのな。

大半がお酒を頼んでいるという。

 

お酒が好きな人間は

こういう環境が好きなんかねー。

 

ピッカピカの店内で

美味しいハンバーグでビール

とか

なんか落ち着かんもんね。

 

ボロい店内で

不味かない野菜炒めでビール

のが

なんかいーんだよね。

 

貧乏な酒呑みは

こーして深夜の灯りに誘われるのかしら。

 

 

 

お気に入りのお店が増えたぞとゆーことで。