Archive for 6月 10th, 2009

恐竜と宇宙。そして下町。

水曜日, 6月 10th, 2009

090609_102501.jpg

なんかもーやっと自由だぜ感を堪能したくって

行ってきましたーーー!!

 

上野は国立科学博物館の

大恐竜展!!!

 

早起きして行ってきますた。

チケットもいただいとったんでー。

いつもありがとねー。

 

 

上野公園ってさ

上野恩賜公園が正式名称なのは

公園内を歩いとるとなんとなく分かっとって

「おんきせがましー漢字だなバカヤロコノヤロ」

って思っとって

今現在、漢字が出せんくて調べてみたら

本当におんきせがましー意味だった。

まーいーけど権力的な政治的なもんは感じるよね。

上野って。

恩賜かー、読めんよふつー。

 

 

 

まーそれはさておき、

 

午前中に上野恩賜公園に入り。

中に入っちゃうと喫煙箇所一カ所なんで

外でビールひとつとゆっくり喫煙。

平日の午前中だからか

団体様の数がすげーのなんの!!

ちびっこい団体は動物園に消えていった。

中くらいのんはきっと科学館博物館美術館へとなんだろな。

まーえーわーと入る。

恐竜の骨格達がお出迎え。

あーほんと好き。

じんわりアガる。

けっこーな混雑。

「真剣に聞くけど?

恐竜好き?」

って人も沢山おると思うんだが

そーゆー人にも楽しんでもらえるイベントにせんと

興行がなりたたんでなー。

でも

恐竜博は好きじゃなくても楽しいと思う。

とりあえずなんかすげーし。

骨盤、肩甲骨、胸骨、鎖骨あたりの

淘汰(進化なんてゆーから人間様は勘違いするんだ)の歴史を

ゆんゆんと脳だかココロだかで受け止めて壊れかける。

あ、足でゆったら中指の骨と足の踵まであたりも好き。

なんかこーグッとクる。

フェチとかマニアとか言われるんだったらこの辺な気がする。

あ、ほ乳類様の骨は興味ない。

だって多様性が無いんだもん。

人間様のなんてシンプルイズベストみたいでつまんね。

まー現世には都合の良いもんなんだろーが。

ひととおり観て廻って図録を買っても午前中。

常設展も観とこーとなる。

はからずとも

ガリレオの天体観測から400年だそーで

宇宙の謎を解き明かす(企画展)なんぞをやっとって

好きな二大巨頭で脳がゆんゆんする。

数千万年とか

数億後年とか

もー人間様なんてクズなんです感がとてもいー。

ふわふわ〜。

そんなキモチで館内をふらふらしとったら

360°スクリーンがなんちゃらとゆーのがあった。

こんなんあったっけ?

っつーか、

Zガンダム以降のコックピットじゃね?

って思って突入!

ちょう酔った。。。ちょい腰抜けた。。。

パイロットにはなれんなー。

ちゅうくらいの団体様の雌(女子)がきゃいきゃいなっとった。

母親と一緒だったちびっこは泣き叫んでおった。

視覚だけなんだけど全方向に映像を観せられると

脳でわ分かっとっても身体が理解せんみたいになるのな。

人間様は単純にできとるなーと思う。

これが終わってもまだヒルイチみたいな時間。

呑みに出るには早いなーと日本館を観て廻るコトに。

いわゆる旧館になるのね。

建物自体がとても良いもので、それがいー。

あと、昔の思い出が出て来る。

 玄関を入ると

 タルボサウルスとマイアサウラがどーんといて

 その一発でくらくらしたあの時。

 たぶんバンギャが

 初めてライブハウスに行って

 タカドンジャーンでくらくらしたのに似とると思う。

日本館はいたるとこに蟲があるとゆー罠があるので

気をつけとかんと

「ギャー!」(楳図先生)

となる。

あんましうろちょろできん。

「日本人のルーツ」的なフロアーに

古代縄文弥生近世現代みたいな人間様の模型があって

ちゅうくらいの雄雌(男子女子)が大騒ぎをしておった。

そりゃぁ古代縄文とかは裸体だろーけどよ。

そこまで真っ赤になることもねーだろー。

リアルっちゃーリアルだけど。

と、思ってしまうのはオトナになってしまったからだな。

ちなみに

現代人のトコには模型がいなくて

自分たちで入って写真を撮影するみたいになっとって

ちゅうくらいの雄雌(男子女子)が絶賛撮影大会になっとった。

そういう写真は

10年後くらいにはとても恥ずかしくて捨てたくなって

20年後くらいにとても愛おしくなるのだよ。

と、オジサンは思った。

ミュージアムショップで素敵な本を見付けて買う。

ほんで

そろそろ早く呑めるお店も開いてくるかなな時間になったので退館。

上野恩賜公園内で煙草とビール休憩。

ここでもちゅうくらいの 雄雌(男子女子)が

ポテトジュースを買うお小遣いでやんややんや。

「めんどくせーで出したるわ!」

と貧乏ながら言い出したくなる。

こういう経済的なもんも勉強なんだろきっと。

これからどーしよーかなーと思う。

通常ならアメ横で呑んじゃうんだけど

せっかくテンションが上がっとるので

憧れの地

行く事にする。

携帯電話で調べて電車乗り継いでゴー!!

憧れの居酒屋は

昼過ぎ夕方前なのに大混雑大行列。

がっくり肩を落としてみたら

近くにちょっと憧れの店を発見。

入れるっぽいので隅っこに入れてもらって呑む。

すげーなこの町は。

5時前だけど酔っぱらいだらけだ。

あと、丸刈りが多い気がした。

もうひとつ行きたいお店があったので

開店時間まで時間を潰してゴー!

美味い!美味過ぎー!!

ちょっと焦った。

いいお店だった。

私がこの町に住んだらイカンな。

と、ゆー結論をだしつつ

憧れの居酒屋に並ぶ覚悟を持って行こうと思いつつ。

 

帰りの電車へ乗ったのでした。

DSの電池が切れてて凹んだ。。。

 

 

 

 

シロマティとうまく出会えない。