Archive for 6月 30th, 2009

フカモカ。1周年。

火曜日, 6月 30th, 2009

090629_213603.jpg

090629

日々全てを飲み込むフカモカ

さん

1周年記念企画をするとゆーので

おじゃましてきました。

 

ジュンロー君と一緒に行こうと思ったけども

ジュンロー君は用事があったらしく

ひとりで。

 

高田馬場は

大学生だか専門校生だかでわんさか。

青春だよね。

モラトリアム。

36歳でこんなんなっとる人間に

「若いなー」

とわ言われたくないだろーなー。

だけど

若い感じを感じるんだよ。

それが年齢ってゆーやつなんかなー。

最近はすっかり、おじいちゃんだで。

 

本番中は楽屋に訪れずに

なんとなく過ごす。

居場所がないんだけどもw

 

なんか、こーさ。

狭い楽屋に現れて

あんまし売れとらんし

顔も知られとらんのに

年上ってだけで

拭えない先輩感、と

あれ誰なの感、が

好きじゃないんだよなー。

そして

僕は基本的に

知り合いにライブを観られたく無いとゆー

そんな理由もあるでな。

こっそり観る。

 

ライブは面白かった。

若いエキスを吸ったとゆーのは

こーゆーことかもしらんな。

玉君に関しては

おとーさんな目線で見てしまうのでした。

 

これは書いたら玉君が厭かな?

でも書くw

 

玉君は

ずーっと前から知り合いで

大概の人間がバンドを止める時期を超えても

一生懸命バンドをやっていて

僕も色々と手伝っとったんだけども。

玉君自身は

ちゃんと社会的に自立しとったとゆーか

そんな感じだったのを

半ば無理矢理に東京に連れてきちゃった。

っていうキモチが僕にはあって。

(これは松っつんや山ちゃんにも

近いキモチがある)

冷静に観れない。

 

↑これは僕の主観。

玉君の主観とはまた別のオハナシ。

 

 

全ての演目が終わって楽屋にお邪魔様。

幕の閉まったステージにフカモカメンバーが。

ちょこっと幕内で撮影させていただきました。

 

 

 

帰りにあんかけスパを食べて帰宅。

 

宇宙と恐竜の思い出〜大阪編〜

火曜日, 6月 30th, 2009

090625_182201.jpg090626_084001.jpg

090624

早朝、某駅に集合。

新幹線はこだま号で行こうとのキンさんの発案。

移動中に台本合わせをする為だ。

時間も席も指定されてるチケットだったので

ちょう緊張した私はすげー早くに到着。

待合室みたいなトコでゲーム。

皆さんぽちぽちとあらわれ

無事に乗車、出発進行!!

こだま号は

急いでるのかゆったりなのか

このどっちつかずの感じがイィ。

あと、空いてる。

合わせたり喋ったりしてたら

ぽぽっと新大阪着。

小屋まで移動。

先日に送っておいたギターや衣装も届いていて一安心。

リハーサル。

台詞はけっこー入っている。

とゆーかほぼ完璧!!

「イカン…こーゆー時は本番が駄目なんだ…」

と思う。

いざ本番。

緊張とテンションのアレがアレしてア〜なって

う〜ん…ニントモカントモ…

遊ぼうと思うと台詞を忘れるし

台詞を言おうと思うと全く遊べなくなる。

上手にミクスチャーするということは

とても難しい。

7年前はただただ必死だっただけで

本気で台詞がぶっとんだりしとったんだけど

今回は「リカバリーせな!」とか

そういう余裕が良く無いんだろーなー…

もっと元帥の船にどーんと乗っているのーがいーのだろーな。

名古屋に向けて再考。

どんなんなっても舞台は終わる。

反省しつつ食事もしつつ。

宿に移動。

タクシーの運転手さんが愛知の人で会話が盛り上がった。

途中でコンビニに

袋麺、カップ麺を買い込んでいたら

某スタさんに

「天野さん2泊ですよ?」

と言われる。

これは大阪でしか買えない麺なのです。

と説明。

入浴、トリートメントを忘れる。

まーいーやとそのまま乾燥。

前髪の一部がごそっと切れる。

…大事だな…トリートメント…

漫画を読んだりゲームをしたり台本見たりしてたら撃沈。

 

 

090625

早朝に目覚める。

ゲームとかする。

ひとりで早めに宿を出て

「塩元帥」とゆーラーメン屋を歩いて訪ねる。

もちろんネタな気分だ。

が、とても良いラーメンだったのでagaる。

しかし思っていたより遠かったので

スタッフさんにメールして宿においてきた荷物を

持って来てもらうことにし

直接に小屋に向うことにする。

小屋入り、一番最初だった。

ぽちぽちと皆さんがあらわれリハ。

昨日の失敗をリカバリーしようとネタを仕込む。

いざ本番。

どーも空回りな感じがやっぱりした。

元帥メインのシーンは

ずいぶん良くなって来たとは思うんだが…

私がはじけるトコがうまくゆかんな…

名古屋までに個人練習だ!!

幕は締まり

荷物の発送をし

元帥に美味しいお店に連れてってもらって

シヤワセなキモチで宿へ。

またトリートメントを買い忘れたー!!

ので、女子スタさんに借りようとメールする。

が、なんかめんどくさくなっちゃって

やっぱいーですとなんて自己中メールをし

入浴、髪は優しく乾かす。

またゲーム落ち。

 

090626

ころよく目覚める。

キンさんは早起きをして小さな旅に出たようだ。

描き置きが可愛らしい。

ゆったりと準備をしてわがままを発動させ

集合時間の1時間半も前にキンさん以外で向う。

お土産とかをのんびり買ったりしたいの!

機材車移動じゃないので冷凍のものとか生っぽいのを

買い込みたいの!

車中用のたこ焼きとかも買い込んで

無事乗車、出発進行!!

元帥とキンさんは明日の打ち合わせをしている。

私は暇なのでスタさんと呑み出す。

たこ焼きとビール。

途中、蒲郡東高校をすごい速度で眺めつつ呑み。

ずーっと呑んだまま都内到着。

キンさん元帥と別れる。

エキナカとかゆーのでひと呑みしたかったので

してみる。

あんがいお高いもんだなコレわ。

某駅には駅蕎麦立ち食いでビールが呑めるホームがあるので

そこに行けば良かったかなーとも思う。

某環状線を空いてる方の廻り方で帰る。

無事帰宅。

呑み直す。

どっと疲れがでてすぐさま撃沈。

深夜に目覚めて明日の台本を書く。

ギリギリだ…メンバーすんません。。。

バイオハザード5の誘惑に打ち勝って就寝。

090627原宿アストロホールの思い出。

に続く。