Archive for 1月 10th, 2010

100105 白塗り学園の思い出。

日曜日, 1月 10th, 2010

100105_172201.jpg

思ったより早く目覚めてしまい

台本の復習をば。

沼倉サンから「寝坊しました」とのメール。

ほんだら手荷物だけ(2DAYSな為)なので

先に電車で行きますよー。

荷物が無ければ電車での入りも、嫌いじゃないぜ。

渋谷の街は相変わらずいつでもお祭り並みの人出。

スクランブル交差点をツカツカO-WESTに向かって進む、

目の前にガイジンサンのキャメラ!!

ギャース!!

世界のどっかの誰かの思い出に映り込んでいるかもしれませんすんません。

入ってリハとか準備とかが入り乱れ。

途中で中華弁当を一口だけ食べておく。

パッツソパッツソになる。

キモチがパッツソパッツソ。

白く塗って、

制服にジャージを着て、

小道具も準備して、

手持ちのファイル的なアレ(中身は台本)も持って。

準備完了。

思ったよか早くできた。

なんか全員が仲良しなので、無駄に談笑でリラックス。

セクアン犬神マモノチームの楽屋で無駄にウケたアレの物まねは

楽屋だけの秘密にしときます。

いざ、本番。

 

いきなりテキトーに台本に無い登場とかにしてみたら

「起立礼着席〜」を忘れる。

しかしながらジュンロウ先生の「挨拶は?」に救われる。

基本的に犬神の凶子ちゃんと進行係みたいな感じで

印象的なシーンに出るわけじゃないけど大切なので

無駄に緊張する。

。。。凶子めー!!!!

まー台詞忘れは人のこといえないくらいするので

いってわいけない。

歌うと体力が一気に奪われていかん。

ケガレモノ達のララバイの歌詞がむちゃくちゃになる(元から)

しましまー立ち位置とかそういうのは大丈夫だったので良しとする。

台詞の間が悪かったなーと思う所も沢山あるし、

もっとあーすれば、と思う所も沢山ある。

しかしながらなんとかクリアー。

楽屋に戻ってぼーとしてしまう。

メイクをなんとか落として、

ほっとしたら中打ち(会場中での簡単な打ち上げ)のお知らせ。

どーせ食べるものも無い(簡単な打ち上げだから)だろうので

お弁当の残りを持って参戦。

最近にしては珍しく、帰宅前にビールをひとついただく。

お弁当をちょこちょこ食べつつ、みんなと話しつつ。

やっぱし吉川君はキが合うとゆーかなんとゆーか

青春を共にしちゃっとるもんだで仕方無いトコなんだろう。

共有しとるコトモノが多過ぎるんだろーな。

そんなこんなで中打ちも終了。

バン車は進むよ、都内を。

送って送られて、無事、帰宅。

残りのお弁当を食べようかと思ってたんだけど

妙に空しくなりそうで外食に。

居酒屋で、ネギマ鍋と鮭茶漬け、お酒いくつか。

ほんで帰っていつもの様に本を読みながら撃沈。

 

 

 

 

 

出演者、全員がパッツソパッスソだっただろーに

ほんともー楽しくてねー。舞台裏。

こういうメンバーというかそういうのは

希有な例なんだろーと思う。

こういう瞬間におれて良かったなーって

どっかの不良じゃないけれど

単純に思うんだよなー。

 

今更だけど

出演者、スタッフの皆様え

お疲れ様、そしてありがとう。