Archive for 3月 18th, 2010

人生の選択を誤るとはこういうことか!!

木曜日, 3月 18th, 2010

セックスなんちゃらさんとか

東京なんちゃらさんとか

ジュリなんちゃらさんとか

都内中央線某所で呑み会をするという

ので

 

華麗に断った。

 

乗り換えが二回あると

めげるタイプ。

 

華麗に断った。

 

某激安チェーン店で開催されてて

違うモノが食べたかったヒト。

 

 

そんなヒトである僕は

食べ歩きで

居心地のイー洋食屋的なんが目標の日だったのでした。

 

インターネットで有名なお店とかじゃなくて

呑めて

お客が多過ぎも少な過ぎもなく

できれば美味しくて

常連中心じゃなくて

なのに地元密着的な

そんなお店を求めて

ふらふらするのだ。

 

ほんで

「とんかつ」

の看板を掲げているお店へ突入!!

 

入りにくい(当然)だけど

そこを乗り越えてこそのパラダイスがー!!

 

「いらっしゃーい!」

 

あ、完全に夫婦で経営。

しかしママのファッションが

 

 

BAR!

 

BAR!BAR!BAR!(スロット的な)

 

 

なんだよそのヒールの靴!

と!

ん!

か!

つ!

屋!

スニーカーにしないと滑るYO!

油で床が滑るYO!

 

とりあえず的に

ビールとヒレカツを注文する。

 

ものすご〜いけだるく

まるでゴールデン街の店のよーに

瓶ビールをテーブルに

【コトン】

と置いてくれました。

 

僕はビールをコップに注ぎ

呑む。

店内をぼけーと見回す。

 

マスターが

「○○○って知ってる?」

と僕に声をかける。

 

え!?

え!?

 

あまりにも普通すぎる単語を

「知ってる?」って聞かれるとテンパるよね!

例えば

「パソコンって知ってる?」

みたいなコトを聞かれると

「何を聞いているんだこのヒトは??」

ってなるよね?

 

固まってたら

店内に張ってあるサイン色紙の方々のチーム名でした。

マスターは

その方々の説明を

2回言った。

頼みもしないのに

2回言った。

 

初めて入ったお店で

グルグル映畫館の説明を2回されたら

普通のヒトはうんざりするだろう。

そんなようなコトをされました。

 

そして

ヒレカツ

普通。

 

食べ終わり

「ごちそうさま」

と言うと

ママがお会計をしてくれた。

「○○50円です〜」

お釣りに50円玉は無かった。。。

 

 

 

 

 

あまりに凹んだ僕は

公営ギャンブル的なモノに突入にし

一度の大当たりも得ることなく

沈みに沈みまくった気分を

部屋に持ち帰り

鬱屈と独り呑みにかたむいたのでした。

 

 

 

 

あー!!!

行きゃ良かったよ!!!

中野にサーーー!!!!