Archive for 7月 25th, 2010

100724O-EASTクラッシュオブモード初日の思い出。

日曜日, 7月 25th, 2010

100724_195701.jpg

お祭りの朝は早い。

沼倉サンの「もうすぐ到着します」メールで起床!!

ギャース!!

でも寝る前に準備しとくタイプなので

焦るもなんとかする。

街も路も、なんか夏。

そんなことを思ったりしとったら到着。

暑いねー!

汗だくで搬入。午前中なのにロックだぜ!

ちゃちゃちゃとリハをしちゃって

楽屋に閉じこもる。

チーム犬神さんとシークレット【  】さんとご一緒。

馴染み過ぎる感じでほわほわする。

青さん(?で名前はいいのか?)のすっぴんは

やっぱりタオルに無精髭で

かててくわえて細い目に面長で

「キャラ、かぶりまくってるなー」

と、思う。

事実、ライブハウス等の隅でぼーとしてたりしたら

(関係者様に)青さんに間違えられたコトが幾度かある。

身長はすごい違うんだけどね〜。

人間はキャラクターで人を判別するんだろー。僕もそうだ。

んで、少々がっしりされた青さんを見とると

お父ん(天野正美/サウンドアマノ)に

どことなく似とるので(顔が)

なんとなくこっちが気恥ずかしくなってしまうのだった。

うむむむ。

待ち時間が激長!!

でも、

チーム犬神さんシークレット【  】さん+雄大君で

談笑は止まらないのであった。

ココに書きたい。いや書けない。

早めに準備をしつつ某元監督も登場。

あんたらバカでしょ?くらい笑う。

情次2号さんの面白さ異常。ステータスがおかしい。

久しぶりな某元?ライター?さんにも会った。

なんか雰囲気や作品がとても好きな人なので

話せて嬉しかったなー。

なんか

もうすぐ自粛とゆーなの休憩をする僕のまわりに

僕の藝事の始まりに関わっただろー人達が楽屋にいてがんばってて

ちょっとムネがギュッとしたのは、内緒の方向で。

準備して

 

いざ、本番。

 

〜蒲田行進曲〜

1.ブ然たり

-MC-

2.六畳一間唯我独尊

3.ロックンロールは形而の下で

-Dr+MC-

4.痴人の恋

5.天稟の淫婦

〜大人になった僕へ〜

 

短い持ち時間でも曲を増やすぜ押さないぜキャンペーン中!

なのに、喋っちゃうんだよなー。。。

なんだろね。コレ?

沢山の人前だと、楽しくなっちゃうんだよなー。

結婚式の挨拶で挨拶するオッサンとかに教えてあげたいよ。

この緊張感が楽しいんだとゆーことを。

終わって楽屋に戻ると

シークレット【  】のDrサンが

 

酔ってた。

 

ほんでしばらくしたら

グルグル映畫館のDrサンが

 

酔ってた。

 

なんか

メンドクセー空気になってた。

 

「整える!」

「整えなさいよ!」

結局、整わなく

後で整えてツイッターで報告するという

酔っぱらいでなければ通らない理屈で会話をしていた。

あと、

アニキのヨメのオトーサン。という架空のキャラクターが大活躍していた。

搬出、まだ暑い。というか夏は暑いものなのだ。

ぽぽぽと積み込んで帰路。

ちょっと真面目なハナシをしてみたり。

無事、帰宅。

軽く呑みに行ったら読み忘れたスペリオールがあって嬉しい!

家で呑み直しつつ漫画を読んだり本を読んだり。

いつもどおり、しらんまに撃沈。