Archive for 10月 1st, 2010

音痴なのに行ってみた。

金曜日, 10月 1st, 2010

バイト探ししてみてたんですよ。

やることないし(ちょっとはある)

インターネットでぽちぽちと。

 

そしたらこんなバイト発見!!

しかも週3〜4日で夕方から夜。

なんて好条件!

 

そのバイトとわ!

 

 

「ボイストレーニングの講師募集」

 

へー!

そんなんあるんだー!!

 

興味深いのでポチポチとフォームからエントリー

したら

すっげー早く電話がかかってきた!!

びっくりしたー!

あせって電話にでる。

ボイ「○×ボイストレーニングのものですけれどもエントリーした天野さんでしょうか?」

天野「はい」

ボイ「いくつか質問があるんですが、いいですか」

天野「はい」

ボイ「音楽歴はどれくらいでしょうか?」

天野「インディーズバンドで10年以上ボーカルをしてました」

ボイ「腹式は?」

天野「えーと、できますけれど(音痴だがさすがにできる)」

ボイ「どこかで習われたとか?」

天野「いえ、そういうわけでわないですが」

ボイ「面接は○日の○時と○時、×日の×時と×時がございますが

ご都合は?」

天野「いつでもいーです」

ボイ「じゃあ○日の○時に面接会場に来てください」

天野「わかりましたよろしくお願いします」

 

 

かくして私は

ボイストレーニングの講師の面接に行く事になったー!!!

(ドーン!!/効果音)

 

 

 

 

 

某月某日、面接会場到着。

 

な、、、

なにィィィィーーーーーーーーーー!!!!!!

 

人が、、、

人が沢山いるッ!!

 

これはッ!!

 

面接ではないッ!!!

 

 

そう、、、

 

 

 

オーディションンンンンゥゥゥッッ!!!

 

 

しかもなんか

すっげーふつーの

アイコとかミスチルとか好きそーな女子中心。

やべー。。。

でら帰りてー。。。

ライブやお芝居とは違う変な緊張する。。。

しかも誰も全然しゃべんないから余計に変な緊張感。。。

なんかもーこっちからしゃべってリラックスしてる空気にしてー!!

隣りに座ってたアラフォー主婦(指輪してた)に話しかけた。

天野「緊張しますねー」

主婦「えぇ」

天野「何か音楽やられてたんですか?」

主婦「いえ、習ってはいました」

天野「そうですか」

主婦「…」

天野「…」

 

しまったー!

余計に気まずい空気になってもーたー!!

でも何かと話しかけて空気を少しづつ和らげて

自分をリラックスさせた。私はウルトラリラックス。

 

そんなことしてる間に二人づつ個室スタジオへ。

何やっとるんだろ?声聞こえないし、不安だわ〜。

個室スタジオの隣りのスタジオはガラス張りで中が丸見え。

その中では

【レディース4に出てきそうな美しいが気取ってませんよ

 でもセレブ感ありますでしょ空気】

を出した先生が、

【地味にはなりたくないけどすごい目立ちたくはなくて

 それでも流行の森ガールっぽさとかは取り入れたい】

な生徒に教えとる。

なんかリズムの取り方(手と腰を左右に降ってみたり)

とか発声のときの上に抜けるイメージとかを教えとる。

 

ぎゃー!!!

 

死にてー!

例え!

例えこの面接に受かったとしても

あんなのは

 

この時の僕が

東京がふっとぶ核爆弾のスイッチを持っていたら

確実に押した。

 

この時の僕が

チャオズだったら

天さんにさよならをした。

 

この時の僕が

スペランカーだったら

椅子から飛び降りた。

 

そんな妄想をしとったら僕の番きたよ。

話しかけた主婦と一緒に個室スタジオへ。

 

ボイ「今から発声のレベルをみます。CDに続いて一緒にやってください」

CD「ピッコッコッコッ、あ、あ、あ〜♪」

ボイ「一緒に!」

二人「あ、あ、あ〜♪」

ボイ「天野さん!」

天野「あ、あ、あ〜♪」

ボイ「主婦!」

主婦「あ、あ、あ〜♪」

 

という事を数回繰り返し

「こ、これはなんて羞恥ぷれい!」なんて思ってたら

ボイ「歌唱力を見たいので好きな歌を歌ってください。

天野さん!」

 

!?

 

なんてむちゃブリ!

本当に頭が真っ白になって曲が何も出て来なくなった。

のと同時に

「面白い歌を歌わなければ、負けだ!」

って機能が働いて

完全に何も出て来なくなっちゃったので

「もーいーです、やめときます。。。」

辞退するとゆー。。。

駄目だ。。。駄目人間だ。。。

終わってから「もってけ☆セーラー服」や「恋☆カナ」でも歌えば良かったと

大後悔。。。

でもあれだよ。普通の主婦とボイトレ先生を笑わせる曲じゃないじゃない?

いまだその答えは出ていな、、、

あ!

吉川晃司を物まねで歌えば良かったのか!!

しまった!今思いついた。。。

主婦はなんか知らんがメロディアスな歌い上げるのをワンフレーズ歌ってた。

まーふつー。

 

その後、面談みたいのを少し。

とりあえず僕はちゃんと活動してましたよーってことを答える。

主婦は昔ボイトレを2年やってて妊娠したので休んでて

次は教える側に回れるならとのこと。

 

え!?2年もお金払ってやっててあれくらいの歌唱力(失礼)なの??

ボイトレってあれだな。

英会話の塾みたいなもんなんだな。

「できたら格好良い」みたいなトコにつけこんだショーバイなのな。

という個人的な感想(注:悪意にみちみちてます)

プロが自分の調整をしたり僕みたいな音痴が行くには良いと思います。

 

ほんで

エレベーターで主婦と一緒になって(一緒に終わったから)

てきとーに空トークして、

帰路へ。

 

あー。

いい経験をした。

 

何かこれに受かると第二次試験があるそーです。

きっと僕はムリだなw

 

受かってたら笑えww

またレポしてやるかんナーーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、書きつつ思い出したコトを追記。

面談で

ボイ「天野さんは今フリーなんですか?」

天野「いや、ライブやお芝居はちまちまでますけど」

ボイ「フリーなんですか?」

天野「…はぁ。。。」

というやりとりがあって

僕はその「フリー」っていうのの意味がよく分からかったの。

 

で、事務所のポスターとかそういうのんをなんとなく思い出して

色々考えてみると、、、

「見知らぬアーチスト」「オーディション」、、、

!?

そのボイトレからデビューさせるのね!

「フリー」は「事務所がついていません」という意味だったのか!!

【○×ボイトレの講師がメジャーでデビュー!】とかしたいのかも!

ボイストレーニングしつつオーディションもしつつ

【アーチストを目指すあなたへ!】

と、集客するのかもかも!!

うぉー!すごいなボイトレって。

そういうやりかたかー。

(注:これは僕の悪意にみちみちた想像です)