溢れ出る主張と思想。

091217_024401.jpg

大阪名古屋のワンマンの思い出は

東京が終わってから書いてこーかなと

思っております。

 

ちゃんと覚えとるかな?

どーかな?

 

 

 

マンガ田母神流:田母神俊雄 作画:山戸大輔

 

これは面白い!

 

この中に書いてある史実が

本当かどうかとか

この人の考え方が

正しいかどうかとか

 

失礼だけども

そういうのにはあまり興味が無い。

 

この漫画にあるエナジー!!

俺がやらねば誰がやる的な使命感!

溢れ出る主張と思想!!

 

そういうモノが

とても面白いなー。

コノテのマンガにしてはネームが少なくて

とても読みやすいトコもいーな。

小学生が読んでもいーよーにしたるんじゃないかと思う。

 

 

 

歴史ってのは

どこから観るかで

ずいぶんと変わって感じるもんなんだろー。

ほんでもまー

やんややんやと怨んだり騒いだり戦ったり

したくなるもんなー。

僕自身にもそういう感情はあるしなー。

 

これが異民族異宗教にもなると

とんでもねーんだろーなー。

 

へーわがいーなーと

漠然と思うけど

そーゆーわけにもいかんのだろーな。

Comments are closed.