100821北堀江クラブビジョン ワンマン。

レンタカーは小屋に到着〜!

助手席から降りて

搬入だぁ、、。。 。

 

右足の膝が

で〜ら痛いんですけどーーーー!!

 

あぶねー。。。

すっころぶトコロやった。。。

こういうコトね。身体にくるってね。

 

 

ビジョンのスタッフさんがとても親切で

がーと搬入して楽器セッティングだけして

 

痛みのある、天野ゴキミは緊急病院へゴー!

実はココらへんのやりとりにトラブル満載だったけど

めんどくさかったんで勝手にちょっとあがががとやる。

待っているのはお客さんで

メンバーとりあえず大怪我じゃないので

ライブができるよーな応急処置をしてください。

で合意。

 

このくだりがめんどくさかったなー。

 

簡単な痛み止めとか湿布とかを貰って

ビジョンでリハーサル。

いー感じなんじゃないでしょーか。

 

時間が押してて(さすがに)

メイクとかチェキとか楽屋内混乱しつつ

またアイデアもでつつ

ほんでも15〜20分押しで開演。

 

 

〜蒲田行進曲〜

1.月に行った猫

2.空を飛びたがった〜

3.りっしんべん

-MC-

4.六畳一間唯我独尊

5.人生停止信号

-SMC-

6.最低なふたり

-MC-

7.青春は風の中

8.生命の基本的活動

9.厭世音頭

10.どうしてくれよう〜

11.Rn’Rは形而の下で

12.形而上気分でRn’R

-MC-

13.滔々と

14.思春期青春硝子張り

15.奇人凡人物語

16.鬼窟の数え歌

-SMC-

17.百万回目の夕方に

18.ダダだ

-Dr+MC-

19.14歳の斜陽

20.ブ然たり

〜大人になった僕へ〜

 

1.大問題!されど快晴

2.僕はタタカわねば〜

3.紺碧さに誘われた〜

〜清怨夜曲〜

 

1.聖者が家に〜

2.日曜日の朝

〜閉館アナウンス〜

 

新曲の緊張があったなー。

特に「生命の基本的活動」が。

あれは大変むつかしい。

 

選曲的には、僕のライブでやってて楽しいのを中心にしました。

そういう気持ちだったので。

メンバーの意見も入れつつね。

 

MCはやっぱちょっとテンパってたのかなー。

あまり思い出せないや。

 

どかーんと終了して

ゆっくり片付けてたら邪魔みたいな空気になって

それでも搬出をビジョンのスタッフさんは手伝ってくれて

 

とりあえず宿へゴー!!!

ほんで近所で食事したらえーねん。

疲れとるんやー!!!

なテンションでどかどかしとったら。。。

 

「僕、スペアキーなら持ってます」事件勃発!!!

だかしかし、これはまた別のオハナシ。

 

 

とりあえず風呂入って酒呑んで本読んで寝たー!

明日、どころかまだまだあるし!!

 

 

 

レンタカー!いつどこに返すのーーーーー!!

Comments are closed.