100822名古屋ホリディ ワンマン。

100822_184801.jpg

朝ちゃんと目覚める。

ロビーに集合して前田一知サンのお迎えを待つ。

ちょっと混んでたらしく遅めの合流、出発。

 

名古屋までは前田一知サンの運転で順調に進む。

僕の脳にはちょっとしたトラウマ的なものが刷り込まれてしまって

ちょっと怖いな車。な助手席。

 

名古屋ホリデー到着。

右足ひざは大阪んトキよかいー感じじゃないかと。

でも搬入はちょっとおさぼりさせていただくカタチで〜。

 

バックドロップにハイエース(緑)のグリルを飾る。

一緒にやってきたメンバーだでな。

 

ゆったりめのタイムテーブルだったので

のんびりリハしたり準備したり。

明日に犬神情次さんとの名古屋本番を迎えた元帥が楽屋に来てくれる。

ちまちまオハナシする。

 

あ、

そーいや今回のワンマンツアーは黒い学ランです。

丈夫だな学ランは。

10ン〜年衣装として使ってもなんとかなる。

ずいぶんとボロくなったけど。

ズボンなんて猫にめちゃめちゃ爪を研がれてたけど。

 

チームベルトやその周辺の友達も来てくれてうれしー!!

やや、がんばるぞ!!

 

いざ、本番。

 

〜蒲田行進曲〜

1.月に行った猫

2.紙芝居ブギ

3.日曜日の朝

-MC-

4.六畳一間唯我独尊

5.人生停止信号

-SMC-

6.最低なふたり

-MC-

7.青春は風の中

8.生命の基本的活動

9.厭世音頭

10.どうしてくれようこのヱレジィ

11.君と僕との彼岸の唄

12.春の白さに僕、負けた。

-MC-

13.赤い花・空の青

14.二人は大人に成りました(トイレタイム)

15.甘味処

16.知ったかぶりの猫かぶり

-SMC-

17.痴人の恋

18.百万回目の夕方に

-Dr+MC-

19.天稟の淫婦

20.ダダだ

〜大人になった僕へ〜

 

アンコール1

1.大問題!されど快晴

2.僕はタタカわねば〜

3.紺碧さに誘われた〜

〜清怨夜曲〜

 

アンコール2

1.聖者が家にやってきた

2.ブ然たり

〜閉館アナウンス〜

 

 

落ち着いてできたよーな思い出。

この名古屋ワンマンの最大の出来事は

14.二人は大人に〜のセリフ部分だ!

ゴキミが途中でつかえたと思ったら

ゴ「すんません。トイレ行ってもいいっすか?」

沼「僕もサーーー!!!」

こけるくらい笑ったww

僕以外のメンバーは全員トイレタイム。

こんな自由で素敵で面白いバンドはなかなかおらんよホント。

 

しかし

悪い事は悪い事なので

ゴキミにはアンコールで

新曲「鬼が来た/アドリブ」を歌っていただいた。

♪鬼が来たー!!♪

 

本番終わって友人達と談笑しつつ

すばやく片付けつつ

時間を気にしつつ

 

 

僕はひとりお先に抜け出して

実家へと向ったのであった。

 

 

 

 

 

出待ちしとった皆さんごめんなさいね。

僕はお先に帰っとりました。

 

出待ちは推奨される行為でわないけれど

ありがたいものです。

人に好かれて待っててもらって嫌がるなんて人はおらんよ。

ただ

その場の空気はしっかり読んでね(はぁと)

出待ちをしてるあなたにとってその数分とかは大切なものだけれど

近隣住民の皆様やライブハウスの方々にとっては

それが生活に繋がっちゃうのでね。

 

至極当り前のコトを書いてみた。

活動を自粛した後なのにw

Comments are closed.