せりなずな

ごぎょうはこべらほとけのざ すずなすずしろこれぞななくさ(よみびとしらず)
10049186.jpg

七草粥。
今年はのんびりだったし作っちゃうぜ!!

もちろん自分で作っちゃうぜ。
えぇ、ヒトリミですもの。

現在は戦中戦後直後でもないので
(はだしのゲンを再読したばかり)
贅沢に和風だしをきかせた粥にするのだ。
♪フンフッフ~ン♪と鼻歌を鼻づさみながら
コトコト。コトコト。
今年は無病息災でゆきたいですからな。
(だいたい病気とか怪我とかするタイプ)

あら!
ンマーイ!!(←藤子A風に)

これに細かく刻んだ七草をっと…


……
………

クッセーーーーーーーーー!!!!!

山の…山の匂いがするよ…
獣道の匂いが…
もしくは河原の雨上がりの時の匂いだよ…

これを喰えと?喰えとおっしゃるのですか??
ネ申よ!!あなたはなんと残酷な仕打ちをこの私に!!

というわけでヒトリ用の土鍋にナミナミと作られた七草粥は
茶碗一杯分だけが私の血肉となり、
残りは焼却処分されるハメとなりました。

MOTTAINAIって言うなら言え!!
飽食時代の申し子だコノヤロ!!!

Comments are closed.