花見3。

080331_1816~01.jpg黒男の火葬までの空き時間に。

桜を観ながら、
「灰を近所の公園の桜の木の根本に、少しだけ埋めるのも、良いかなぁ。」
と、思った。

毎年、春に桜が咲くと黒男が咲いたみたいかなぁ。
なんて思った。

Comments are closed.