線香が一箱、無くなった。

そうか、

 

もうすぐ黒男が亡くなって

一周忌か。

 

080331

 

桜が咲いてたあの日。

 

 

 

 

そら

ユニコも思春期に成りますわな。

 

 

 

 

 

こんなに沢山の線香、

いつまであるんかいなー。

なんて思ってたけど

ぼーっと生きてたらすぐだねぇ。

 

線香立ての灰も足りなくて買ったんだった。

 

現在じゃたまってきちゃってな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

イノチが大切で特別だとは

思っとらんのだけどねー。

 

どっかの野垂れ死にした野良猫と

黒男のイノチの重さは変わらんだろーよ。

 

どっかの野垂れ死にした野良猫のが

猫として

正解だったかもしらん。

仕合はせだったかもしらん。

 

ほんでも僕と黒男の生活は

僕はとても仕合はせだったもんでな。

 

 

 

世の中の誰もが仕合はせになるって

不可能なんだろかねー。

 

Comments are closed.