皆既日食。

日本では激レア天体現象っちゅーコトで

みなさまがヤンヤヤンヤやっとります。

 

一昨年昨年と天体手帳を買っていた私といえば

インストアーイベントとワンマン公演なので

確実に

部分日食も観られませんな。

少し悲しい。。。

 

 

 

あんな現象が突然おきたら

昔の人間様はさぞ恐ろしかっただろーなー

って思います。

動物は

「お?なんかちょっと暗くなった??」

くらいだと思います。今も昔も。

知能って必要なんだろか?

 

 

 

最近、よく思うのが

売り切れ続出の、アレ。

太陽を観てもいい、アレ。

あの眼鏡的なゴーグル的な、アレ。

 

テレビとかでキャスターさんやコメンテーターが装着する度に

 

『何マンだよ!!』

 

と、つっこみたい。

で〜らつっこみたい。

X-MENにいたっけあんなの?

みたいじゃん。

博多にわかの平成Ver.ってそれなの??

みたいじゃん。

 

とりあえず

日食マン、

日食マンレディ、

と命名しとこーそーしよー。

 

 

例の

皆既日食が観られる場所では

幾多の

日食マン

日食マンレディ

変身用のアレ

(ウルトラセブンでいうところのウルトラアイ

幼心に変身直後のドアップは滑稽じゃないのか?

一瞬だけ格好悪いけど…と思ったものだ)

を装着して

同じ方向を観るのかと思うと

 

その光景を観てみたい!

日食と逆の方向も観てみたい!

絶対、面白い!!

 

 

 

 

日食マン、日食マンレディは日食の間しか変身していられないのだ!!

変身に使われる『ニッショク・アイ』は

その後、数回ほど太陽を観て「スゲー!」と言われ忘れさられる運命だ!!

次回!!2035年9月2日!!

『北陸・北関東に謎の怪人??』

に、ご期待ください!!!

この次も!

ニッショクニッショクゥ〜!(ミサト・リスペクト)

kyoei_vixen-seg.gif

Comments are closed.