090928 F.A.D YOKOHAMAの思い出。

すこやかに目覚める。

真ちゃんのお出迎えにて横浜へゴー!

遅刻で到着。

ハコの前のベンチで

別移動の前田一知が肉まんをほおばっていた。

搬入してさっそくリハ。

これといった問題も無く終了。

楽屋で談笑しつつ準備。

犬神さんとだととても楽しい楽屋。

ここにはとても書けないくらい盛り上がる。

中森…

南…

準備をちゃっちゃとして撮影とかも終える。

緊張する。

しこたま緊張する。

そして本番。

 

 

-口上-

1.君と僕との彼岸の唄

-口上-

2.百万回目の夕方に

〜オープニングSE〜

3.とんびのカンカン祭り

4.ケガレモノ達のララバイ

-MC+BAD-

5.聖者が家にやって来た

-Dr+SMC-

6.紙芝居ブギ

7.痴人の恋

8.天稟の淫婦

-Dr+MC+BAD-

9.大問題!されど、快晴。

10.歌題 僕はタタカわねばならない

-台詞-

11.紺碧さに誘われた子供(短ver.)

 

 

でオオクリしました。

 

お彼岸の直後だったんで彼岸な唄で始まり。

この唄、彼岸花の絨毯の中で歌えるといーんだけどな。

本当はステージが此岸で

PA席あたりが彼岸の意味の歌詞になるんだろーけど。

 

MC中にゴキゴキミミがやたらBAD(マイケル・ジャクソンさん)を始めやがる。

まーやりますよ。やります。

ムーンをウォーク(できてない)しますよ。

でも犬神にも振ってやりますよ。

聴こえてますよね絶対?

と、ゆーことでステージから無茶ブリをしてみる。

ダンスがおじいちゃんなのは

本当におじいちゃんだからさ(ウインク)

久々のライブが長丁場でくたくたになりつつ。

最後までできたのは

みなさんのおかげです。

 

出番が終わり楽屋。

真ちゃんと二人でケータリングのアクエリアスをがぶ飲み。

とにかくステージが暑かった。

思い起こせばリハから暑かった。

そんな状態で犬神さんにバトンタッチ。

メイクを落としたらBADが流れる。

客席に観に行く。

ちょう笑った。

で〜ら笑った。

凶子氏、ちゃんとマイケル・ジャクソンさん知らんだろ!

姫ちゃんも知らんだろ!!

それを観てから、ひとりで外へ。

石川町駅まわりでプチ遭難。

自分の中での妥協案的なラーメン屋で食事。

ハコに戻って楽屋。

もー終了でっせな感じ。

ぽちぽち片付けて搬出。

 

ココは搬出がしやすいなー(もちろん搬入も)

 

スタッフさんも素敵な方ばかりで

とてもいーハコでありました。

最初から最後まで楽しかったなー。

いるんだよ

「あなたはバイトだろーし

ウチラを(売れとらんから)知らんだろーけど

そんな態度はねーだろー!!」

ってゆースタッフさん(店長とか含)

基本的にそーゆーの書かないけどね(はぁと)

ここはまた来たいなー。

 

真ちゃんの運転で帰路。

途中でラーメン二郎系に食事に寄り

機材車に乗っているメンバーはそこで食事。

私は確実に食べられないので待機。

あー…あのラーメンを食べなければ。。。

後悔先に立たず。

 

帰路は続く。

情次2号さんに言い忘れたコトをメールしたりしつつ

無事、帰宅。

 

呑んで撃沈。

相変わらず。

 

 

画像は撮り忘れ。

人物の画像は撮り忘れるなー。

Comments are closed.