出会い頭の事故でした。

091122_110601.jpg

マンガでわかる恋愛心理学:ポーポー・ポロダクション

 

こーゆーのに出会ったら買わずにはおれんのだ。

事故だ、事故。

初恋とオンナジよーなもんだ。

 

 

コノテの「恋愛×心理学」な本でいつも思うコトが

いくつかある。

 

※恋愛は主観で、学問は客観なのだから

そもそもコタエはハナから無いとゆーコト。

※「初キスまで何回デートした?」等の円グラフ(パーセンテージ)

で一番大きいトコがコタエでわないとゆーコト。

 

 

コノテの恋愛の本とビジネスの本って

売れとるのか売れとらんのかよーしらんけど売っとるよね。

恋愛もビジネスも基本的に

「お互いが納得している」

とゆーのが大前提だと思うのよ。

損得勘定はあるけれど、抜きのトコロも多いよ〜

なんとなくぴったりくるからとかなんじゃないかな〜

そういう感じって。

 

そりゃー理屈も確実にあります。

ライブハウスの店員さんに

麺「この辺で旨い店ありますか?」

店「ミシュランで三ツ星になったお店があるんですよ!」

は、間違いですから。

 

 

なんなんだろーな。

恋愛っつーのは。

どんだけ本を読んでも釈然としない。

遺伝子の本だと釈然とするんだけど。

Comments are closed.