091130名古屋は大須ELL FITS ALLの思い出。

ちゃんと目覚める。すっきりした感じ。

沼倉の真ちゃんのお出迎えでゴンス。

前田のアニキとスタッフさんを積み込み、いざ名古屋。

(ゴキミ君は大阪名古屋ヒーローズの為直入り)

東京は小雨、だがだんだんと晴れて来る。名古屋は快晴。

ちょっと早めの到着、あんかけ家で食事をする。

その後、小屋入り。ゴキミ君と合流。

ちゃちゃっとリハを終える。

ELLのスタッフさんとは慣れたモノだぜ的な感じ。

大須の町をぷらぷらする。漫画を2冊買う。

ずいぶんと大須も変わってきたなーと、

たいした年齢でもないのに思う。

楽屋に戻って漫画を読む、準備をする。

いざ本番。

 

-口上-

1.紺碧さに誘われた子供(短ver.)

〜蒲田行進曲〜

2.空を飛びたがった子供

3.赤い花・空の青

-MC-

4.ケガレモノ達のララバイ

-Dr+MC-

5.厭な志

6.14歳の斜陽

〜エンドSE〜

en1.歌題 僕はタタカわねばならない

 

えーゴキミ君、芝居からベースの流れのトコ、

僕の台詞、飛ばしましたよ!(今思い出した)

名古屋は新曲中心になっちゃうコトが多いので

そーゆー感じじゃない流れにしてみました。

無理に盛り上げないのも、好きなんです。

しっとりと聴かせる感じで3曲やってお喋りタイム。

ふつーに喋ってから「盛り上がるぞー!!」ってがなった!!

ちょう貧血!で〜ら貧血!!

1秒くらい意識がなくなってしゃがみこむ。

それがモノノミゴトに机の陰に隠れた感じになって

アニキのドラムソロ的なのスタート!!

「ぎゃー!」と思ったけど根性的なモンで立ち上がって1曲頑張る。

しかし足が子鹿!

産まれたての子鹿!!

膝が笑うとはこのことかー!!!

流れを止めてもらって喋りながら回復。

残りは順調に。

アンコールもありがたく。

搬出して東名高速道路に直行。

途中、休憩に寄ったSAにデコトラ、トラック野郎な雑誌を見付けて購入!!

これはいーものだ!!

バカ話で盛り上がっとったら東京。

無事帰宅。

買った本や真ちゃんに借りたDVDを観ながら飲酒。

久々のライブだった所為か全然に眠くならずに往生する。

そんなこんなで撃沈。

 

いやー

今までも意識が遠くなるのはしょっちゅうだったけれども

完全に落ちちゃったのは初めてだ。

お年寄りになったってコトですかね。

Comments are closed.